Sample Image

歯科医院の選び方のコツ

インプラントの手術「何年間状態が維持できるか」が成功率と考えられています。
一年で壊れてしまうようでは失敗ですし、本来なら永久的に使用したいものです。
しかしながら医師の力量によって、失敗・成功の可能性は大きく変わっていきます。

だからこそ、医師選びやクリニック選びが重要な役割を果たします。
この治療方法にとってアフターケアは必要不可欠な要素です。
その点を踏まえると、病院を選ぶのは余計に大切な項目になるでしょう。
あまりに通いづらい立地であったり、医者の印象が悪いと通う気になれません。
一年に数回通うのが理想的とされているので、十分に吟味する必要があります。

ここでは、そういった歯科医院の選び方のコツを解説しています。
インプラントを検討しているのであれば、知っておいて損のない知識でしょう。

医師の技術

もっとも重要視したいのが医師の技術です。
たとえ設備や機器が最先端のものを使用していたとしても、
医師の技術が未熟では何の意味もなくなってしまいます。

では、施術を受ける前に医師の技量や腕前を知るにはどうすればいいのでしょうか?
重要になるのは【実績】です。

これまでに、どれだけの数の治療を行っているのかという点や、
成功率はどれ位なのかという点に気を付けてチェックしてみましょう。

特にそれらの実績を公表しているクリニックであれば必ず目を通しましょう。
公表していない場合は、直接聞いてみるといいかもしれません。
もしチグハグな答えしか返ってこない様であれば、そこは避けるべきかもしれません。

手術室

手術室は必ず見せてもらうようにしましょう。
特にチェックしたいのは衛生面です。

もし少しでも汚いと感じたり、衛生面に不安があるようなら
他のところを探してもいいかもしれません。
それだけ大切なポイントと言っても過言ではないのです。

これは感染病や合併症などの重篤なリスクを下げるために重要なポイントです。
医療技術に100パーセント安全ということはありませんから、
しっかりとチェックポイントを観察しておくようにしましょう。

カウンセリング

上記の問題以外にも医師やクリニックとの相性は重要です。
衛生面や医者の技術は絶対的な基準のもとに判断することができますが、
相性に関しては、個々人によって異なるので実際に病院に出向くしかありません。

待合室の雰囲気なども数回の通院のなかで重要なポイントを占めます。
そういったところまでしっかり目を通しましょう。

医者との相性を確かめるのには【カウンセリング】が大切なツールになります。
実際に相談して、質問や疑問に誠実に答えてくれるかなどの反応をみましょう。
こちらのサイトhttp://www.dayioglu.net/にも、インプラント後のケアについて解説されていました。是非ご覧ください。

Copyright(c) 2013 Encyclopedia of Implant All Rights Reserved.